勇気を出して3分捨てろ!「試験本番、頭が真っ白」を防ぐ方法

テストは毎回緊張します。どうも、よへいです。

 

皆さんは、試験で緊張して、「頭が真っ白」になった経験はありませんか?

よへいは大学受験で経験してます….(T ^ T)

 

今日は、試験本番で頭が真っ白になった場合の対処法を紹介します!

 


DaiGoが伝授!試験で最高の成果をつかむメンタル・コントロール篇

 

 

なぜ頭が真っ白になるの?

f:id:yohei_physics:20190204181256p:plain

人間にはワーキングメモリーという短期記憶の能力があります。

試験問題を解くときに、このワーキングメモリーを正常に働かせなくてはなりません。

 

しかし、テスト前に緊張すると、【ワーキングメモリーが不安でいっぱいになってしまう】のです。

その結果、新しいことが出来なくなって、頭が真っ白になります。

 

3分を捨てろ!

f:id:yohei_physics:20190204181331p:plain

 

テスト始め!

 

「あれ?問題が分かんない!」

 

こうなったら、めっちゃ焦りませんか(´;ω;`)

この時既に、ワーキングメモリーは不安や緊張で一杯になっています。

 

さて、こうなったら問題をひっくり返しましょう

 

そして紙の余白に3~5分、不安を書き出していきます。

 

こうする事で、ワーキングメモリーがクリアになって緊張や不安から抜け出す事が出来ます。

 

時間を捨てるのは痛い?

f:id:yohei_physics:20190121132404j:plain

試験は制限時間が付き物です。

そのため3~5分も不安を書いていると、逆に焦りそうな気がします。

 

しかし、焦って解いても効率はたかが知れています。最悪、解ける問題でさえケアレスミス

 

それだったら、時間が少なくなっても、冷静に問題を解いた方が点数は高くなるはずです\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

「テスト中に問題を解かない」のは勇気が必要です。しかし、この勇気ある行動で、自分の力を出せるようになります。

 

それに、自分には秘策がある!こう思うだけで、だいぶ緊張も和らぐはず。使わなくても、知ってるだけで効果ありです!

 

 

まとめ

☆頭が真っ白になる原因は「ワーキングメモリー

☆三分捨てて、不安を書き出す

 

テスト中にメンタルを改善できるなんて、なかなか画期的だと思います。メンタルに不安がある方は是非試して見てください!

お互い頑張りましょう。よへいでした。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました