「コーヒー」のメリットを最大限に生かして人生を変える方法【筋トレ+昼寝+カフェインが最強の組み合わせ】

どうも、よへいです。

 

コーヒーに含まれる「カフェイン」は覚醒作用で有名ですが、他にも驚くべき効果がたくさんあります。

 

そんなコーヒーのメリットをふんだんに活かす方法があります。

 

結論から言うと、

  • 「コーヒーナップ」+「下半身の筋トレ」が最強も組み合わせ!

です。コーヒーをよく飲む方は必見です!

 

 


人生が変わるコーヒーの飲み方

 

コーヒーのメリットは沢山ある!

カフェインにはアンチエイジングの効果がある

f:id:yohei_physics:20190409205530j:plain

コーヒーに含まれるポリフェノール抗酸化作用を持ちます。

 

この抗酸化作用はパンパない効果があり、

  • 人体に悪影響を及ぼす「炎症」を防ぐのに役立つ!

ということが分かっています。

 

炎症はかなり厄介。老化の原因であり、脳疲労などを引き起こします。健康でいるには対策が必須といっても過言ではありません。

 

つまり、コーヒーを飲むことで、アンチエイジングを初めとした、多くの「健康効果」が期待できます。

  

もちろん飲み過ぎには注意だよ! 

カフェインは集中力を高める

f:id:yohei_physics:20190823132544j:plain

コーヒーに含まれるカフェインには覚醒効果があります。

 

普通に飲むだけでも効果はありますが、オススメなのが「テアニン」というサプリと組み合わせて飲むこと。

 

テアニンとカフェインを一緒にとると【集中力が11%も上がった!】という驚きの研究結果が出ています。

 

オススメのテアニンはこちら。よへいも集中力をあげたい時に飲んでいます。

  

50~200mgのテアニンが目安なんだって。このサプリなら1錠だね!

 

コーヒーには「ダイエット効果」がある

f:id:yohei_physics:20190825214046j:plain

コーヒーはダイエットにも効果があるとされています。

 

カフェインは覚醒作用で有名ですが、近年の研究では、

  • 「脂肪燃焼」に役立つ可能性が高い!

と言われています。

 

個人的にはそこまでの効果を感じたことはありませんが、嬉しい情報ですよね。 

  

もちろん甘〜いコーヒはダメだよ!

筋トレとコーヒーで人生を変える

f:id:yohei_physics:20190409205630j:plain

 成功者の多くは「筋トレ」を習慣的に行っています。

 

コーヒーの魅力を存分に引き出すには「筋トレ」と組み合わせるのがおすすめです。 

 

人生を変えるには「足」を鍛えろ!

筋トレの種類は沢山ありますが、最もオススメなのが「スクワット」です。


【筋トレ】スクワットの正しいやり方とよくある間違いを詳しく解説! | Muscle Watching

 

なぜならスクワットで鍛えられる”脚力”は「第二の心臓」と呼ばれるほど重要な部位だからです。

 

具体的に、

  • 脚力が強い人ほど「IQ」や「認知能力」が高い傾向にある

とのこと。つまり、スクワットで頭が良くなり人生を変えることができます。他にも、

  • 痩せやすくなる(代謝がUP)
  • 脳の回転を早くしてくれる
  • 冷え性改善

といった効果が得られます。

 

スクワットでなくても、階段登りでもなんでもいいので「足を鍛えること」を目指すとバッチリです。

 

「コーヒー」+「スクワット」が最強な理由

f:id:yohei_physics:20190507090356j:plain

下半身の筋トレを行うときは、「コーヒー」を飲んでから行いましょう。

 

なぜなら、コーヒーに含まれるカフェインは、下半身の筋トレの効果を高める作用があるからです。

 

この意味で「スクワット」+「コーヒー」は最強の組み合わせと言えます。

 

また、この時のポイントは以下の通り。

  • 体重1kgあたり6mgのカフェインが目安
  • 筋トレの30分前までに摂取する

カフェインの量はコップ一杯で約100mgくらいなので、2~3杯のコーヒーで十分な量がとれます。

  

いちどに缶コーヒー2本(カフェイン400ml)以上は飲まないほうが良いみたい。量には注意してね。

 

<実践編>コーヒーナップと組み合わせる

f:id:yohei_physics:20190507090519j:plain

コーヒーと筋トレを組み合わせる方法で、特にオススメなのが

  • コーヒーナップと組み合わせる!

というものです。

 

コーヒーナップとは「コーヒーを飲んで昼寝をする」という方法で、昼寝の効率を上げてくれる優れもの。

 

そしてこの「昼寝」と「筋トレ」を組み合わせることで、あらゆるパフォーマンスを上げることができます!

 

まずは昼寝のポイントを押さえておきましょう。

  

具体的な手順は以下の通り。

  1. 昼過ぎにコーヒーを飲む
  2. 20分の仮眠
  3. 起きたらスクワットする(または階段を昇り降り)

会社や学校で「スクワットなんてできない…」という方は階段の昇り降りでOKです。

 

この方法を行うことで、

  • 眠気がなくなる
  • 脳の回転が早くなる
  • 筋力がつく
  • メンタルが改善する
  • 痩せる

などなど多くのメリットを”短時間”で得ることができます!

  

コーヒーの効果を存分に使うならこれだね!

 

あとがき

f:id:yohei_physics:20190509104747j:plain

よへいはコーヒーが大好きなので非常に嬉しいニュースでした。

 

特に「コーヒーナップ」+「筋トレ」はコーヒーを最大限に活かしているといっても過言では無いと思います。

 

他にも関連する記事があるので、よろしければ読んでいただければと思います。

 

  •  朝にコーヒーを飲むなら90分たってからにするべし!

www.yohei-syugyo.com

 

皆さんもぜひお試しください!

 

以上!よへいでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました