「不安脳」はすぐに克服できる!ポイントは「記憶力を鍛える」こと【DaiGoさん推奨の本やアプリも】

どうも、よへいです。

 

メンタルが弱い方の中でも、

  • 最近なんだか病みやすい…
  • 何をやっても楽しくない

といった症状がある方は「不安脳」の可能性があります。

 

ですがご安心ください。研究によると、

  • 不安脳は記憶力を鍛えることで克服できる!

ということがわかっています。

 

不安脳は「記憶力」を鍛えることで改善する

不安脳は、うつや不安になりやすい人の脳のこと

f:id:yohei_physics:20190405093119j:plain

皆さんは「不安脳」という言葉を聞いたことがありますか?

 

不安脳は、感情が沈みやすく「うつ」になりやすい危険な状態のことです。

 

デューク大学によると「不安脳」の定義は以下のようになります。

  • 嫌なことに敏感になる
  • 良いことや楽しいことに喜べない

 

ここでのポイントは、

  • 不安脳になると不安を感じるだけでなく、嬉しいことにワクワクしにくい状態になる

ということです。これがまた厄介なんですね。

 

どういうことかと言いますと、

  1. 嬉しいことへの反応が薄くなる
  2. 良いことに目が向かなくなる
  3. 余計にメンタルが悪化

ザ・悪循環。だから早いところ「不安脳」は克服すべきだよ!と言われているようです。

  

どうすれば不安脳を解消できるのかな? 

不安脳は「脳トレ」で改善できるぞ!

f:id:yohei_physics:20190428221844p:plain

デューク大学は「不安に打ち勝つためのトレーニング」を調査しました。

 

結論から言うと、

  • 記憶力を鍛えるようなものをすれば不安に強くなる!

とのことです。

  

記憶力がメンタルに関係してたんだ!

 

 デューク大学の行った実験では、被験者を以下の2つのグループに分けました。 

  1. 暗算や神経衰弱をしてもらったグループ
  2. 何もしないグループ

 

この2つのグループに怖い顔の写真を見せて不安にさせました。このときの脳の状態を調査したところ、

  • 記憶力を鍛えたグループは脳の「dlPFC」が活性化していた!

という結果になりました。

 

この「dlPFC」は前頭葉の中でも特にモチベーションや感情のコントロールを行う部分です。

 

つまり「記憶力を鍛える脳トレ」が不安脳の対策になります。

 

不安脳を対策する!おすすめの「脳トレ」

DaiGoさんオススメのトレーニン

f:id:yohei_physics:20190411104819j:plain

メンタルを改善するには脳トレが必須だということを学びました。

 

ここでのポイントは<記憶力>を鍛えるトレーニンであること。

 

DaiGoさんは動画内で以下のものをオススメしていました。

  • 神経衰弱をする
  • 難しい本を読む
  • デュアルNバック(下のアプリです。)
DNB-15分IQアップ脳トレゲーム-

DNB-15分IQアップ脳トレゲーム-

  • keigo matsumaru
  • ゲーム
  • 無料

 

特に最後のデュアルNバックはワーキングメモリーを鍛えて本当に「頭が良くなる」ゲームです。

  

結構むずかしい!

欠点は飽きやすいところでしょうか…?あくまで個人的な感想です。

 

科学的根拠のあるゲームで、信頼性が高いため一度試してみたらいかがでしょうか!

 

 DaiGoさんオススメの本

f:id:yohei_physics:20190505190305j:plain

より不安脳を克服したい方に向けて、DaiGoさんは以下の本をオススメしていました。

 

パレオダイエットの教科書

「もっと不安対策を知りたい!」という方にオススメな本。

 

たくさんの不安対策が分かりやすく書いている良書です(よへいもこの本を使っています)

 

一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書 (SPA!BOOKS)

一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書 (SPA!BOOKS)

 

新版も出るようです(よへいも注文しました)

新版 パレオダイエットの教科書

新版 パレオダイエットの教科書

 

 

メンタルナゾトキ

記憶力のいることは苦手…という方はこちらの本がオススメ。DaiGoさん兄弟が作った「なぞなぞ」の本です。

 

謎解きなら楽しくトレーニングができそうです!

天才脳をつくる! メンタルナゾトキ

天才脳をつくる! メンタルナゾトキ

 

 

参考になれば嬉しいです!以上、よへいでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました