よへいの修行場

計画→実行を記録していきます

プログラミング 勉強中[python] part2

もうすぐクリスマスですね!

 

と思ったら今度はすぐに年末が来ますね。

 

やばいあと二週間でどこまで目標に近づけるのだろうか・・・

 

授業自体は26日までなので、思ったよりも時間がなさそうです。

 

さて、今日はpythonの勉強の進行状況の報告です。

 

詳細! Python 3 入門ノート

詳細! Python 3 入門ノート

 

現在の進行状況は

 

 ページ数103/409

チャプター 4/16

 

です。

 

1日の中でpythonにかけられる時間は約30分ほど。

 

その時間で約10ページ進むか微妙なラインです。

 

ここでよへいは気付くわけです。

 

仮に、1日1時間で20ページ進めたとすると

 

残り約300ページなので

 

300 / 20 = 15  

15日!!!

 

なんとあと15日で完了できます!(小学生の夏休みの宿題計画並w)

 

1日1時間かけられるか正直なんとも言えませんが、あくまで目安です。

 

小学生の頃は1日で1教科!とか明らかに無茶な事言ってましたが、

 

1日20ページならなんとかなる(はず)・・・

 

ただ、後半はもっと難しくなってくるはずなので、もっと時間がかかるはずです(T ^ T)

 

応援お願いします。。。。

 

 

今は何をしているのか

前回は鈴木さんの大量生産に成功したのでした。

 

yohei-physics.hatenablog.com

 

 

しかし、今回のよへいはさらにレベルアップ!今までのレベルとは違いますよ!

 

なんと、よへいは三角関数や円周率πを使った計算が可能になりました!

 

例えば、皆さんお馴染みの円の問題ですが

 

半径が2mの場合の面積を考えてみます!

 

やっているのは普通の掛け算ですが、mathモジュールと呼ばれるものを使うことで

 

f:id:yohei_physics:20181216214335p:plain

 

円周率πを3.14・・・としなくても計算できるわけです!

 

ちょっとかっこいい

 

さて、次は木の問題を考えてみましょう。

 

 

 

f:id:yohei_physics:20181216214957j:plain



 

木とよへいの距離は20m離れています。よへいから見ると木の角度は34度です。さて、木の高さは?

 

三角関数を知っていればtanを使う問題だと分かるわけですが・・・・

 

tan(34°)なんて知らねえええええ!!!

 

でもご安心を。プログラムならチョチョイのチョイです。

 f:id:yohei_physics:20181216214224p:plain

小数点2桁で切り捨てました!(ドヤァ)

(本に書いてある)

 

 

とまあ、こんな感じで具体的な計算が可能になりました。

 

今は5章に入っていますが、終わり次第また更新します!

 

それでは!