よへいの修行場

計画→実行を記録していきます

TOEICの結果発表! 12月9日実施

大掃除始めました。よへいです。

 

さてさて、本日待ちに待ったTOEICの結果がオンライン上で公開されました。

 

よへいは果たして目標達成できたのか・・・?

 

こちらが受けたときの記事です。

 

yohei-physics.hatenablog.com

 

よへいの目標は

よへいの目標点は860点です。

 

ちなみに11月に受けたTOEICは840点でした。

 

過去の推移を貼っておきます!

 

yohei-physics.hatenablog.com

 

 

yohei-physics.hatenablog.com

 結果は・・・?

さて、気になる結果はこちら!

 

 

f:id:yohei_physics:20181228221618p:plain

 

TOTAL 805点

 

35点下がりました( ;∀;)

 

 

反省会

という訳で、よへいは目標達成できませんでした。

 

ですが、ここで終わっては何も繋がりません。

 

なぜ失敗したのかの原因を考えることにします。

 

前回の点数と比べて

まず、前回の点数との比較をしてみたいと思います。

 

リスニング

460→435

マイナス25点

 

リーディング

380→370

マイナス10点

 

どちらも下がっていますね、、、

 

原因は何だ?

よへいはリスニングの時間を削って、リーディングをメインで進めていました。

 

つまり、リスニングが下がるのは自然です。

 

でも、何でリーディングが下がったのか。

 

思いつく原因は

 

・復習不足

・問題演習が少ない

 

この二つだと考えます。

 

 

実際、僕はやろうと思った教材を消化できていません。

 

yohei-physics.hatenablog.com

 

こちらを見ていただければわかる通り、よへいは本番前に焦ってます。

 

因みに、本番前の平均の勉強時間は約20~30分程度になります。

 

教材を復習するにはもっと時間が必要でした。

 

一つ疑問が・・・

実はよへい、今回はリーディングが時間内に解き終わりました。

 

しかし、全て解き終わらなかった前回の方が点数が高いのです。

 

適当につけたマークがたまたま当たっていた可能性がありますが、

 

今回の点数と大きくズレていないことから、実力は付いているはずです。

 

なので、スピードよりも正答率を意識して解いた方が、点数が上がるかもしれません。

 

よかった点

金のフレーズ(単語帳)をやり遂げたので、本番で単語で迷いませんでした。

 

そのため、時間内に回答ができたのかなぁと思います。(当たってないけど・・)

今後の課題

今回わかった重要な点は

・1日30分だとキープさえも厳しい。(復習の時間が取れない)

・スピードよりも正答率を意識して解く方がいいかも。

 

ということになります。

 

正直、時間の確保は学校がある時はこれ以上厳しいです、、、

 

学校は2月の最初の週で春休みに入ります。

 

なので、

冬休み 1日1時間程度(学力キープ)

1~2月の学校のある日 1日30分の勉強(点数がなるべく下がらないように)

春休み 1日2時間以上 (点数の底上げ)

このような時間配分でやっていこうと思います。

 

一応、開始時から順調に点数が上がっているので教材は変えないでいこうと思います。

 

詳しく何をするかは結果の詳細を見ながら再構成します。それまではやり方を変えず、前と同じ感じで進めます(T ^ T)

 

リスニングは直ぐに調子を戻せる自信があります。あとはリーディングのみです!

 

なるべく正答率を落とさず、最後まで解き切る。これができれば860点以上も目指せるはずです。

 

次回は三月の受験予定です。

 

よへいのチャレンジは続きます。

 

それでは!