よへいの修行場

計画→実行を記録していきます

「幸せ」を求めて行動するだけで、脳が活性化して寿命や収入がアップする!?

 どうも、よへいです。

 

人は「脳の欲求」を満たすことで、多くのメリットを得られます。

 

では、どうすれば脳を満足させられるのか。

 

答えは「幸せ」を求めて行動することです。

 

人生が変わる メンタルハック大全

人生が変わる メンタルハック大全

 

 

本当に幸せになる方法は「幸せ」を求めて行動すること

f:id:yohei_physics:20190323004857j:plain

人は「幸せ」を求めて行動すると脳が活性化して、多くのメリットが得られます。

 

実際に、研究によると

人は幸せを求めて行動すると

  • クリエイティビティが3倍になる
  • 37%生産性がアップする
  • 収入が高くなる
  • 寿命が長くなる

 ということが分かっています。

 

つまり、何かを行動しようと思ったら、「これをしたら、どう幸せになれるかな」と考えることが大切です。

 

「お金」や「地位」を求めると、いい結果が得られない

f:id:yohei_physics:20190323005115j:plain

人は「幸せ」を求めて行動すると脳が活性化すると言いました。

 

ですが、ここで追い求める幸せは「主観的な幸せ」でなくてはなりません。

 

また、「お金」「地位」といったものは「客観的な幸せ」であり、脳が活性化しません。

 

例えば、仕事でいい結果を得たいのであれば、

  • 「楽しく仕事をしよう!」
  • 「人に貢献しよう!」

といった主観的な幸せを求めるのが良いかもしれません。

 

「好きなこと」は好奇心をかきたてて、脳を活性化する

f:id:yohei_physics:20190204181256p:plain

行動を”主観的な幸せ”にするために良い方法があります。

 

それは【好きになること】です。

 

人には「接近行動」といって、好きなものに思わず手を伸ばしてしまう習性があります。

 

好きなものは好奇心を掻き立て、脳の欲求を満たします。

 

何かを始めようと思ったら「好きになること」を目指しましょう٩( 'ω' )و

 

まとめ

 
今日のポイント
  • 「幸せ」を求めて行動すると多くのメリットがある
  • 金や地位などの”客観的な幸せ”はNG
  • 何かを始めるときは「好きになる」ことを目指す

 

何かをするときは、まずは好きになることが良さげです。

 

仕事や勉強などは、どうしても「お金」や「地位」などの客観的な幸せを求めてしまいやすいので注意ですね。

 

以上、よへいでした!