よへいの修行場

計画→実行を記録していきます

【必見】ストレスのメリットを理解するだけで「ストレスに強くなる」<ただし注意点あり>

どうも、よへいです。

 

やることが沢山あって「あれもやらなきゃ...」「こっちもやらなきゃ...」というストレスに悩んだ経験はありませんか?

 

そんなときは「ストレスのメリット」を理解することで解決できるかもしれません。

 

超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド

超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド

 

 

適度なストレスで作業効率がアップする!?

f:id:yohei_physics:20190420103354j:plain

ちまたでは「ストレスは悪だ!」という風潮がすごいですよね。

 

しかし科学の世界では

  • ストレスは必ずしも悪いものとは限らない!

という考えが当たり前です。

 

むしろ適度なストレスがないと「やらなきゃ!」というモチベーションが湧いてきません。

 

もちろん「大きすぎるストレス」は、心身ともにかなりのダメージを与えるので注意が必要ですが...

 

(大きいストレスに悩んでいる場合は本格的なストレス対策を行いましょう)

www.yohei-syugyo.com

 

つまり、ストレスは使い方次第で善にも悪にもなるのです。

 

【ストレス対策】メリットを知ると「ストレスに強くなる」

f:id:yohei_physics:20190407112510j:plain

マンハイム大学の実験によると、

  • ストレスのメリットを理解すれば、ストレスに強くなるよ!

ということが分かっています。

 

研究チームは171人の職員を集めて「ストレスをどう思っているか」を以下の2パターンに沿って調べました。


  1. 「ストレスは集中力を高めてくれる!」というように、ストレスに対して良い印象を持っている
  2. 「ストレスは絶対に悪い」というように、ストレスに対して悪い印象を持っている

 

その結果

  • ストレスに良い印象を持っている人は、モチベーションが高く生産性が高い傾向にあった!
  • 逆に、ストレスに悪い印象を持っている人は、1日を疲れ切った状態で終えてしまう傾向にあった

このように両グループに明確な違いが生まれました。

 

普段の考え方でここまで差が出るのはすごいですね٩( 'ω' )و

 

【注意点】「無理やり」ストレスはいいものだと考えるのはNG

f:id:yohei_physics:20190405093119j:plain

「ストレスのメリットを理解するのが大切!」というのは説明したとおりです。

 

しかし、無理やり「ストレスはいいものだ!」と考え込むと、かえってストレスを強くさせる原因になってしまいます。

 

そこで

  • ストレスのメリットを「理性的に」理解することが大切!

ということを頭に入れておきましょう。

 

つまり、

  • 急なストレスを感じたときは「この不安のおかげで作業を始められるんだな...」と考えればOK

ということを理解すればOKです。

 

この心の余裕を持つことが大切になります。

 

まとめ

f:id:yohei_physics:20190419203902j:plain

<今日のポイント>

  • ストレスのメリットを理解すればストレスに強くなる
  • 短期的なストレスは「行動の起爆剤」になる
  • ただし長期的なストレスには要注意!

 

もし「ストレスが多くて困っている」という場合はまずは軽めのストレス対策から始めるといいかも知れません。

 

www.yohei-syugyo.com

  

www.yohei-syugyo.com

 

そしてストレスが和らいできたら、ストレスをポジティブに捉えましょう。

 

参考になれば嬉しいです!

 

以上、よへいでした。