よへいの修行場

計画→実行を記録していきます

【アドラー心理学】「期待に応えよう」とすると人間関係が悪化する!?いい人間関係には<気持ちの分離>がポイント!

 どうも、よへいです。

 

皆さんは「相手の期待に応えなきゃ...!」と感じたことはありませんか?

 

実は、無理に引き受けてしまうと、かえって関係を悪化させてしまう危険性があります。

 

 

人間関係をリセットして自由になる心理学 (詩想社新書)

人間関係をリセットして自由になる心理学 (詩想社新書)

 

 

アドラー心理学】相手の気持ちは相手の問題

f:id:yohei_physics:20190407112510j:plain

相手との「関係を切る」という行為はどこか悪い印象がありますよね。

 

しかし、アドラー心理学的にいえば

  • 相手の気持ちは相手の問題で、自分がどうこうするべきものではない!

と言われています。

 

つまり「関係を切る」という行為に対して言えば

  • 相手がどう思うかは相手の問題で「罪悪感」を感じなくてOK!

ということです。

 

人間関係で悩む多くの人は「相手の気持ち」と「自分の気持ち」の区別があいまいになっています。

 

まずは「相手に合わせなきゃダメ」という考えを改めましょう。

 

「そもそも切るべき関係か分からない!」と言う方はこちらの記事が参考になるはずです。

 

www.yohei-syugyo.com

 

いい関係とは「お互いに尊重しあう関係」

f:id:yohei_physics:20190425110408j:plain

いい人間関係には、相手を思いやる”尊重”が不可欠です。

 

ですが、この思いやりは「お互いに」というところが重要になります。

 

そして、上でもお伝えした通り、相手の気持ちと自分を切り離すのがポイントです。

 

つまり、

  • 「相手に合わせなきゃダメ」はNG
  • 「自分だけが合わせるのはおかしい」はOK

 

この思考が「いい人間関係」の基本になります。

 

【期待に応えなくてOK】自分の意見を言わないと人間関係が悪化する

f:id:yohei_physics:20190404111839j:plain

誰かに期待されると「期待に応えなきゃ...」と考えてしまうものです。

 

しかし相手の気持ちは相手の問題で、無理に相手の期待に応えなくても問題はありません。

 

ここで大切になるのは「自分の意見をはっきり言うこと」です。

 

DaiGoさんいわく、

自分の気持ちを伝えないでいると、相手はあなたも同じ気持ちだと期待してしまいます。期待するからこそ、あとであなたがその期待に応えらればいとなると、裏切られたと感じるのです。

(「人間関係をリセットして自由になる心理学」p153より)

とのことです。

 

 例えば「〇〇できますか?」と言われたら、

  • 「はい!やってみます!」はNG
  • 「ここだけならできますが、他は厳しいです」はOK

というように自分の主張をするのがポイントです。

 

 

あとがき

いかがでしたでしょうか。

 

無理に期待に応える必要はない!と考えるだけで気持ちがだいぶ楽になりますね。

 

より人間関係を円滑にしたい方は、以下の記事が参考になるかもしれません。

 

www.yohei-syugyo.com

 

www.yohei-syugyo.com

 

お役に立てれば嬉しいです!

 

以上、よへいでした。