よへいの修行場

計画→実行を記録していきます

【エッセンシャル思考】少ない努力で大きな成功をするテクニック!一番の近道は「小さな目標」を積み重ねること

どうも、よへいです。

 

「〇〇を達成するぞ!」と思ってもなかなか上手くいかないのは、目標が大きすぎるからかもしれません。

 

ビジネス書の大賞作「エッセンシャル思考」の筆者いわく、

  • なんでも手に入れようと思って努力しても、うまくいかないし、かえって逆効果なんじゃない?

 

むしろ本当に上手くいくためには、

  • なんでも一度にやろうとしないで「小さな成功」を積み重ねるのが大事だよね!

とのことです。

 

 

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

 

 

目標を達成するには「小さい目標」から始める

モチベーションは「進歩している」という感覚によって生まれる 

f:id:yohei_physics:20190503212757j:plain

心理学の研究によると、

  • モチベーションを生み出す最大の要因は「前に進んでいる」という感覚にあるよ!

ということが分かっています。

 

例えばダイエットを始めて、厳しい減量生活が始まったとします。

 

ですが、一向に体重が減らなければ「こんなの意味ないじゃん!やめる!」となってしまうはずです。

 

当たり前ですが、努力の後に「どう成長したか?」が分からないとモチベーションはすぐになくなってしまうんですね。

 

これがいわゆる「挫折」につながります。

 

目標達成の一番の近道は「小さな目標」を地道に成功すること

f:id:yohei_physics:20190420103354j:plain

目標を達成するためには、

  • むやみやたらに努力しても効果は少ないかも...

とされています。

 

筆者いわく、

最初から高望みをして途中で挫折したら、何も残らない。少しづつでもいいから結果を出し、地道な成功を積み重ねた方がずっと生産的だ。

(「エッセンシャル思考」より一部引用)

とのこと。

 

もっと言えば

  • 最小の努力でスムーズに目標を達成するには、関係のある「小さい目標」をたくさん成功させる!

ということが目標達成の大きなポイントになります。

 

少ない労力で大きな成功を手に入れる具体的なテクニック

上では「小さく始める」ことでスムーズに事が進むということをお伝えしました。

 

とはいえ、このままでは何をしたらいいかイマイチわかりにくいので、具体的なテクニックをご紹介します。

 

テクニック1:「実用最小限の進歩」を考える

f:id:yohei_physics:20190509104747j:plain

まず最初に小さな目標を考えるテクニックです。

 

具体的には、

  • 重要なことを終わらせるために、最低限意味のある進歩は何か?

と自問して「実用最小限の進歩」を考えましょう。

 

例えば、試験に合格したいときなら

  • 参考書を開いて5ページ読む
  • オンラインで1講座受ける
  • 過去問を1問解く 

などが「実用最小限の進歩」になります。

 

このへんは自分で決めてOKなので、

  • 目標達成に意味のあること
  • 少ない労力でできること

をポイントにして決めるのがいいかと思います。

 

テクニック2:「早く小さく」始める

f:id:yohei_physics:20190420103337j:plain

次のテクニックは確実に目標達成するためのテクニックです。

 

ポイントは「早く小さく」始めること。

 

具体的に、目標を達成したいなら

  • 出来るだけ早い時期に「ほんのちょっと」だけ準備しておく!

 とすればOK。

 

例えば、3ヶ月後にプレゼンの発表が控えているのであれば、

  1. いますぐパソコンを開く
  2. 4分間だけアイデアを考えてメモしておく
  3. 4分経ったらすぐにパソコンを閉じる

といった手順を「いますぐ」に行うようにします。

 

この手順を踏めば、直前に焦ってやるよりも負担が大きく減って、クオリティもアップするのは明白です。

 

小さなことならそれほど負担はないのでやり易いテクニックですね٩( 'ω' )و

 

以上、参考になれば嬉しいです。

 

よへいでした。