よへいの修行場

計画→実行を記録していきます

【必見】不安やストレスを「挑戦力」に変える!失敗を恐れずにチャレンジする方法

どうも、よへいです。

 

チャレンジしよう!と思っても、新しいことを始める時には「失敗したらどうしよう...」「できっこない...」という不安やストレスを感じてしまい、チャレンジを辞めてしまうことがあります。

 

ですが、科学の世界では、

  • ストレスや不安を感じることは悪いことじゃないよ!むしろ、うまく利用すれば自分の可能性を広げる事が出来るよ!

と言われています。

 

 


挑戦力が高まる不安との付き合い方~ストレスをアドレナリンに変えるには

 

不安やストレスを感じると「負のスパイラル」におちいる!?

f:id:yohei_physics:20190405093119j:plain

新しいことを始める時には、不安やストレスを必ず感じるはずです。

 

この不安やストレスを放置すると、挑戦を諦めてしまう「負のスパイラル」が起こる可能性があります。

 

具体的には、

  1. 不安やストレスを感じる
  2. 挑戦しなくなる
  3. 周りが成功しているのをみて不安になる
  4. 不安やストレスを感じる...

このループが「負のスパイラル」と呼ばれます。

 

原因は「不安で挑戦をやめてしまう」ことにあるようで、対策法としましては、

  • 不安・ストレスを対策して挑戦を増やすようにする。その繰り返しで「自分は成長している!」という感覚を作るようにする。

という事が大切になるんだそうです。

 

つまり、一番大切なのは「挑戦するぞ!」となった時に感じるストレスを解消することだよ!そうすればチャレンジが怖くないようになるんだよー。ということですね。

 

挑戦を増やすには「自分はやればできるんだ!」という感覚、つまり「成長マインドセット」を身につけるのが一番確実そうですね。

www.yohei-syugyo.com

 

やりがいのある事には必ず「ストレス」がある!

f:id:yohei_physics:20190404111839j:plain

研究によると、

  • やりがいのある仕事にはストレスが必ずついてくる。でもストレスは悪い面だけじゃなくて、乗り越えると「幸せ」に繋がるよ!

という事が分かっています。

 

どうやら、ストレスの無い仕事は「やりがい」も無い!ということになるそうです。

 

例えば研究者はつらい!と言われますが、新しいことに取り組んでいる以上は避けられないんですね。

 

とりあえず、ストレスを感じたら

  • このストレスはやりがいから来ているんだ!

と考えるのが吉ですね。

 

積極的に不安になる「意図的反すう思考」でストレス対策!

f:id:yohei_physics:20190505190122j:plain

とはいえ「何回も悩んじゃう!」という反すう思考に悩んでいる方は、

  • むしろ積極的に不安を思い出す!

という方法がオススメです。

 

思考がぐるぐる頭に回る「反すう思考」には以下の2種類があります。

  1. 侵入型反すう思考:思い出したくないのに不安事を思い出しちゃう...
  2. 意図的反すう思考:自分から積極的に思い出す!

この中で、うつに繋がるヤバいほうが「侵入型反すう思考」です。

 

しかし逆に自分から思い出す「意図的反すう思考」はポジティブな効果があって、研究によると、

  • 積極的に不安を思い出す「意図的反すう思考」は不安に対してメンタルが強くなる!

と言われています。俗にいう正しい「不安と向き合う方法」がこれです。

 

具体的な方法としましては、以下の記事のような方法があります。

 

  • 不安をめちゃくちゃ書き出す方法

www.yohei-syugyo.com

 

  • トラウマをあえて掘り返して対策する方法

www.yohei-syugyo.com

 

僕もかなり不安になりやすい性格で、常に悩み事が尽きませんが、最近は自分から「かかってこいや!」と悩み事を思い出すようにしています(笑)

 

自分よりも「大きな目標」を設定すると努力できる!

f:id:yohei_physics:20190503212757j:plain

チャレンジを続ける上で一番大事なのが「モチベーション」です。

 

高いモチベーションがあれば不安やストレスにも負けなくなるぞ!というのは日常的にも感じているのではないでしょうか。

 

そこで、モチベーションを維持する上で大切になるのが、

  • 自分以外の人につながるような「大きな目標」を立てると挑戦力が高まるよ!

という事が分かっています。

 

具体例としましては、仕事を「お金が欲しいから頑張る」ではなく、

  • 「家族を養うために頑張るぞ!」
  • 「新しい発見をして人類の進歩に貢献するぞ!」

といったように、自分以外の存在を対象にするのがポイント。

 

学生でも、勉強やバイトなど多くのことに簡単に応用できると思うので、まずはこのへんから試してみるのがいいかもです。

 

今日はここまで!以上、よへいでした!